スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://naishoku100.blog50.fc2.com/tb.php/11-53d61d5d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

縫製内職は高単価

内職には色々なものがありますが、技術力や経験がまったく必要がない誰でもできるような内職は単価が安く、競争率も激しいので労力の割には報酬が低いのでなかなか続くものではありません。

同じ内職でもある程度技術力と経験が必要となる内職であれば比較的内職としての単価も高く、他にできる人が少ない状況であれば安定した仕事の量が見込めます。ある程度技術力と経験が必要となる内職に縫製内職があります。

縫製内職はほかの普通の内職に比べると比較的単価がいい事で知られていますから、外の働きに出ているパートくらいの収入を得ることも場合によっては可能となっています。縫製内職が出来ない人からすれば洋裁や和裁が出来る人は家で縫製内職が出来るので羨ましい存在となっています。

縫製内職の具体的な仕事の内容は、依頼してくる内職を斡旋している業者によっても本当に色々ですが、例えばウエディングドレスの縫製内職をよく求人情報誌などで見かける事があります。

ウェディングドレスを作っている会社で、手作業でつけなければならないパールなどの取り付けや、場合によっては工業用のミシンを使ってウエディングドレスを縫うということもあると思います。

縫製内職にはこのようにウェディングドレスなどのように複雑な物を作る内職もあれば、お守りの袋を作る小さな小物の縫製内職などもあります。また、工場などで使われる機械カバーなどの製品なども時には作ることがあるようです。

縫製内職は手先が器用な人なら誰でも比較的出来ると思いますが、縫製内職の仕事をする場合仕事の内容によっては生地の反物などを置くスペースが必要になったり、ミシンを置くスペースも必要になります。

できるだけ条件の良い内職を始めたいのであれば縫製内職を始めるといいかもしれません。








PR 医療保険 選び方 女性医療保険 比較 借金整理 無料相談
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://naishoku100.blog50.fc2.com/tb.php/11-53d61d5d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。